2015年9月17日木曜日

メールマガジン9月号

このメールマガジンはWEBでご注文頂いた方、メールマガジンに登録して頂いた方お送りしています。

月に一度、お知らせや、その時期のおすすめ商品などの情報をお届けします。WEBでご購入されていない方でもこちらから登録できますので、是非、登録してみてください!



 
いつも葉っピイ向島園のお茶をご愛飲いただきありがとうございます。
本メールは向島園でお買い上げ頂いた方にお送りしています。

こんにちは。本メールマガジンを担当しています、スタッフ瀬戸尾です。
9月中旬。雨が上がり、彼岸花が咲き始めました。



長く続いた雨がようやく上がりました。

先週の記録的な豪雨では、関東、東北の河川が氾濫。
大きな被害が出ています。
鬼怒川の堤防決壊の映像は、3.11の津波の様子を
思い起こさせる衝撃でした。

鬼が怒ると書いて“鬼怒川と恐ろしい字を使いますが、
もともとは絹の様ななめらかな流れの川、“絹川”の
意味だったそうです。
それがいつからか、氾濫すると手がつけられない様子から、
“鬼怒川”と書くようになったとか。

災害からの教訓を忘れない為に、漢字を当たるという考えに
感心しました。

今回はお茶の葉ではなく、茎がメインの茎茶をご紹介します。
煎茶とはまた違った魅力のくき茶。ぜひお試しください。


それでは、“森の中の茶畑から” 9月号をお送りします。
お茶の分類上、出物”に分類されるお茶。
刈り取った茶葉は煎茶の製造工程で、葉・茎・粉に分けられます。
その茎の部分を集めたのが茎茶です。

向島園の茎茶は葉5:茎5の割合でブレンドし、
上質な茎茶に仕上げました。

刺激物であるカフェインが煎茶に比べ少なく
緑茶味がしっかり残りつつ、甘みのある優しいお茶です

一度虜になると、茎茶しか飲まない方も居るほど、
魅力あるお茶。

煎茶に比べ味が出にくいので、少し長めに抽出して
お召し上がりください。

向島園トピックス
 

向島園 季節のご案内
Happy Letter
“冬”号
只今製作中!

バックナンバーはこちら
葉っピイ向島園オンラインショップが
下記のクレジットカード決済に対応しました。
・Visa
・Diner's Club
・MasterCard
・JCB
・American Express

詳しくはこちらから

葉っピイ向島園ホームページはこちら
   <お電話でのお問い合わせ>
 TEL:054-639-0514  受付時間:8:00~18:00(土日祝日除く)
 FAX:054-639-0574 24時間対応(年中無休)
 <メールでのお問い合わせ>
ご意見・ご感想もお待ちしております。

メールマガジン配信を停止する場合は、こちらへアクセスしてください。
発行元 / 送信責任者:葉っピイ向島園株式会社 〒426-0131静岡県藤枝市瀬戸ノ谷5077