2015年1月27日火曜日

新年のメールマガジン1月号


祝 大 漁  ※焼津駅近くの“にじいろさん



このメールマガジンはWEBでご注文頂いた方、メールマガジンに登録して頂いた方お送りしています。

月に一度、お知らせや、その時期のおすすめ商品などの情報をお届けします。WEBでご購入されていない方でもこちらから登録できますので、是非、登録してみてください!


いつも葉っピイ向島園のお茶をご愛飲いただきありがとうございます。
本メールは向島園でお買い上げ頂いた方にお送りしています。

こんにちは。本メールマガジンを担当しています、スタッフ瀬戸尾です。
2015年が始まりました。
お正月気分でいたらあっという間に1月も残り一週間となりました。
本年もよろしくお願いします。

みなさんは年末年始はどの様に過ごされましたか?
私は年明けにインフルエンザにかかり、寝込んでいました。
お正月の不摂生な生活で免疫が弱ったところにウイルスをもらってしまった様です…
まだまだ猛威をふるっていますので、みなさまもお気をつけください。

なにかと体調を崩しやすい季節。
そこで、今回は“熟成三年番茶”を使ったレシピを特集します。
健康茶とも呼ばれる三年番茶、常温で三年間熟成させ体にやさしく仕上げました。
体の調子を整えて、免疫力を高めましょう

それでは、“森の中の茶畑から”1月号をお送りします。


三年番茶の茶葉は、新芽ではなく、大きく成長した葉や茎を焙じたものです。
煎茶と比べ刺激成分のカフェイン・タンニンが少なく、赤ちゃんからお年寄りの方にも
安心してご愛飲頂けます。

有機で育てたお茶の木を枝ごと切り、葉と茎をブレンドして乾燥させ、
その後じっくり熟成させたのち、焙煎します。
そうして出来た三年番茶は、香ばしくてまろやかな風味の美味しい番茶です。

三年番茶には、血液をきれいにしたり脂肪を洗い出してくれる作用があるとされ、
食後にぴったりのお茶です。また、ウィルスの増殖を抑える働きがあるとも言われており、
外出先で手を洗えない時は三年番茶で拭くなど、幅広くご利用頂けます。

マクロビオティックにおいての三年番茶は、やや陽性に近いバランスのとれた
中庸のお茶とされ、身体を温めたり、消化吸収や新陳代謝に良いので、毎日常飲できる
理想的なお茶として勧められています。飲用の手当てとしても使われています。

三年番茶は立派な健康茶なのです!


梅醤番茶
梅干を湯飲みの中でつぶして、しょうが汁を2~3滴と醤油小さじ1.5杯を良く混ぜ合わせます。
そこに熱い三年番茶を注ぎ混ぜてできあがり。



梅干番茶
梅干一個に熱い三年番茶を入れて、種だけ残して飲みます。
老廃物や疲れのある方におすすめです。



醤油番茶
自然醸造の醤油1、2滴をたらし、熱い三年番茶を一合ほど入れて飲みます。
新陳代謝のためにおすすめ。



塩番茶
のどが痛むときは、天然塩を好みの量をいれた塩番茶でのうがいがおすすめ。
冷ました塩番茶は目の洗浄にも良いと言われます。



梅しょう番茶
梅干一個に、しょうがを少量おろしてまぜ、熱い三年番茶を入れます。
お腹の調子を整えるのにおすすめです。
 
 極上三年番茶
¥800[税抜]
極上三年葉茶の購入はこちらから



向島園トピックス
年末年始のご案内 “葉っピイレター 冬”

もうご覧いただきましたでしょうか。

ホームページでもPDF形式で公開しています。

PDF形式はこちらから

葉っピイ向島園ホームページはこちら
   <お電話でのお問い合わせ>
 TEL:054-639-0514  受付時間:8:00~18:00(土日祝日除く)
 FAX:054-639-0574 24時間対応(年中無休)
 <メールでのお問い合わせ>
ご意見・ご感想もお待ちしております。

メールマガジン配信を停止する場合は、こちらにメールの送信をお願いします。
発行元 / 送信責任者:葉っピイ向島園株式会社 〒426-0131静岡県藤枝市瀬戸ノ谷5077