2013年1月31日木曜日

D.I.Y

新茶に向けて、工場の修繕、設備の拡張が続いています。


工場の入口の地面を掘り下げ、生葉コンテナへの上昇コンベアを備え付けるスペースを作っています。

ここからコンクリートで外壁を作って、上昇コンベアを設置します。
これが完成すれば、生葉のコンテナあけの作業が劇的に楽になります!
いままでは、ひたすら人力であけていましたから…


深さは1メートル位で、2tダンプ4杯分の土が出たそうです。
結構な工事ですが、園主がユンボなどの重機を駆使して一人で作業しています。

確かにお金はかかりませんが、そのDIY精神には感服しました。