2018年8月31日金曜日

葉っピイ向島園メールマガジン【森の中の茶畑から】8月号

このメールマガジンはWEBでご注文頂いた方、メールマガジンに登録して頂いた方お送りしています。

月に一度、お知らせや、その時期のおすすめ商品などの情報をお届けします。WEBでご購入されていない方でもこちらから登録できますので、是非、登録してみてください!
 
 

 
 
いつも葉っピイ向島園のお茶をご愛飲いただきありがとうございます。
本メールは向島園でお買い上げ頂いた方にお送りしています。


こんにちは。本メールマガジンを担当しています、スタッフの瀬戸尾です。

8月も終わり。今月も暑い一ヶ月でした。近所の水田の稲の収穫も終わり、暦の上では
もう秋ですが暑い日が続きます。
それでも道路の隅に彼岸花が咲き始めているのを見つけ、すこし秋の気配を感じました。

畑では、秋の収穫に向けて草取りを継続して行いつつ、肥料散布などを行っています。
暑いなかでの作業なので、作業開始時間を早めたり天候によって作業内容を
変更するなどして乗り切っています。


今年の夏は空調服というものを使ってみました。
空調服とは、上着の背中部分に空気を送り込むファンが付いた作業服で、
汗の気化を促し涼しく感じられるという代物です。
実際に使用してみた感想は、常時体に風が当たるので多少は涼しく感じます。
しかし、炎天下の屋外では焼け石に水と感じる部分もあり、
快適に作業できる!とまではなりませんでした。
やはり、気温が上がらない時間に作業をするに限ります。


今年は暑さのせいか、害虫の多い年でした。
しかし、近隣の無農薬栽培の農家さんの話によると、気候の影響だけでないそうです。
畑の近くで行われている工事の影響で、虫を食べてくれる鳥の数が減ってしまったとのこと。
害虫の発生している畑の近隣では新たな道路を造る工事が数年前から行われており、
連日重機の音が鳴り響いています。
そのような環境では鳥たちが安心して住める訳もなく、どこかに移ってしまったのでしょう。
お茶に限らず、自然とは微妙なバランスの上に成り立っているのだと
実感させられる話でした。
今はお茶の葉を食べる害虫多くなってしまっていますが、今度はその害虫を
食べる益虫も増える筈ですから自然の回復力を見守っていきたいと思います。


今回は向島園のティーバッグをご紹介します。
暑い時こそ、おいしく水分補給を。ティーバッグだからお手軽に冷茶を頂けます。


それでは、“森の中の茶畑から” 8月号をお送りします。
 
 


茶葉が広がる三角ティーバッグ。
冷水ポットに水とティーバッグを入れ、よくかき混ぜます。
水1Lにつき1~2袋が目安。 そのまま冷蔵庫で1~2時間冷やして完成。
煎茶用の急須で淹れてもおいしくいただけます。
また、水筒に入れればどこでもティータイム。

たっぷり冷水ポットで

いつもの急須で

おでかけ用に水筒で

向島園トピックス

佐川急便の料金値上げに伴い
平成30年4月1日以降のご注文につきまして
送料を改定させていただきます。

詳しくはこちらから
 
葉っピイ向島園オンラインショップは
下記のクレジットカード決済に対応しています。
・Visa
・Diner's Club
・MasterCard
・JCB
・American Express

※手数料は当園が負担します。

詳しくはこちらから

 

葉っピイ向島園ホームページはこちら
 
   <お電話でのお問い合わせ>
 TEL:054-639-0514  受付時間:8:00~18:00(土日祝日除く)
 FAX:054-639-0574 24時間対応(年中無休)
 
 <メールでのお問い合わせ>
ご意見・ご感想もお待ちしております。

メールマガジン配信を停止する場合は、こちらへアクセスしてください。
 
発行元 / 送信責任者:葉っピイ向島園株式会社 〒426-0131静岡県藤枝市瀬戸ノ谷13079


 
 
 

2018年7月31日火曜日

葉っピイ向島園メールマガジン【森の中の茶畑から】7月号

このメールマガジンはWEBでご注文頂いた方、メールマガジンに登録して頂いた方お送りしています。

月に一度、お知らせや、その時期のおすすめ商品などの情報をお届けします。WEBでご購入されていない方でもこちらから登録できますので、是非、登録してみてください!

     
 
 


 

 
 
いつも葉っピイ向島園のお茶をご愛飲いただきありがとうございます。
本メールは向島園でお買い上げ頂いた方にお送りしています。

こんにちは。本メールマガジンを担当しています、スタッフの瀬戸尾です。

7月も最終日。本当に暑い一ヶ月でした。
まだまだこの暑さが続くそうですので、皆様も体調にはくれぐれもお気をつけください。

先日は台風12号が今までにない進路で接近し、ここ静岡でも東部を中心に被害がでました。
幸いにも、向島園では目立った被害はありませんでしたが、畑の側の工事用の防塵フェンスの
支柱が折れ曲がるなどしており、今回の台風の勢力をまざまざと見せつけられました。
台風に限らず西日本を襲った豪雨など、異常気象のニュースが多く聞かれる様になると、
自然の力の大きさと、私たち人間の無力さを実感させられます。

畑での作業は青番という夏の収穫が無事に終わり、今年も残すところ秋の
秋冬番のみとなりました。
引き続き草取りの作業を進めています。農業の基本、草取り。
一言に“草取り”といっても時期や場所によって取り型は少しずつ変わってきます。
理想を言えば全て取り除くことがもちろん良いのですが、それではいくら時間と人手が
あっても足りません。
限られたスケジュールの中でいかに効率よく作業を進められるかが求められます。


同じ場所でも、必ず取る草、多少残っても問題ない草。
同じ草でも、草刈り機で刈り払うだけで済ませる時もあれば、しっかり
と根まで取り除く時もあります。
そのためには必然的に草の生態も理解する必要があります。
作物を育てるということは、自然を学ぶ事だということを忘れないように
したいものです。

今回は、夏の素敵な贈り物、オススメのギフトをご紹介します。
ホッとするひと時を大切な人におすそ分けしてみませんか。

それでは、“森の中の茶畑から” 7月号をお送りします。
 
 

向島園トピックス

佐川急便の料金値上げに伴い
平成30年4月1日以降のご注文につきまして
送料を改定させていただきます。

詳しくはこちらから
 
葉っピイ向島園オンラインショップは
下記のクレジットカード決済に対応しています。
・Visa
・Diner's Club
・MasterCard
・JCB
・American Express

※手数料は当園が負担します。

詳しくはこちらから

 

葉っピイ向島園ホームページはこちら
 
   <お電話でのお問い合わせ>
 TEL:054-639-0514  受付時間:8:00~18:00(土日祝日除く)
 FAX:054-639-0574 24時間対応(年中無休)
 
 <メールでのお問い合わせ>
ご意見・ご感想もお待ちしております。

メールマガジン配信を停止する場合は、こちらへアクセスしてください。
 
発行元 / 送信責任者:葉っピイ向島園株式会社 〒426-0131静岡県藤枝市瀬戸ノ谷13079




 
 
 

2018年6月30日土曜日

葉っピイ向島園メールマガジン【森の中の茶畑から】6月号



このメールマガジンはWEBでご注文頂いた方、メールマガジンに登録して頂いた方お送りしています。

月に一度、お知らせや、その時期のおすすめ商品などの情報をお届けします。WEBでご購入されていない方でもこちらから登録できますので、是非、登録してみてください!



 
いつも葉っピイ向島園のお茶をご愛飲いただきありがとうございます。
本メールは向島園でお買い上げ頂いた方にお送りしています。


こんにちは。本メールマガジンを担当しています、スタッフの瀬戸尾です。

7月を目前に控え、暑い日が多くなってきました。
梅雨ということもあり、そこに雨の湿気が加わると妙に体が重く感じられます。
季節の変わり目は体が気候に上手く対応出来ないので、
皆様、体調にはどうぞお気を付けください。

さて、畑の方は一番茶が終わって一息ついたのもつかの間、青番という夏の収穫に
向けての準備が始まりました。
兎にも角にもメインの作業は草取りです。
春の柔かな草と違い、夏の草は固く、威勢も良いので、雨が降って晴れた日が
続くとあっという間に畑全体が草で覆われてしまいます。

さらに夏は、草の中でも厄介なツル系の草が繁茂してきます。
ツルは根から抜き取らないとすぐに再生してしまうので、取り残しが無いよう注意深く
作業する必要があり、また、お茶の樹を完全に覆い尽くすように生えるため、
そのままにしておくとその樹を枯らしてしまうこともあるそうです。
なるべく自然の環境そのままの茶園ですが、人が作業しやすいように
管理されたお茶の樹は、自然界では弱い存在なのかもしれません。
年3回、貴重な葉を収穫させて貰っている分、たっぷりと日光を浴びれるよう
手助けしていきたいと思います。
そんなことを考えながら、黙々と草取りを進めています。

今回はいつもの煎茶を水出しで美味しく飲める、フィルターインボトルセットを紹介します。 煎茶と、体に優しいハーブティーで美味しく気分をリフレシュしてはいかがですか。

それでは、“森の中の茶畑から” 6月号をお送りします。
 

向島園トピックス
向島園 季節のご案内 
Happy Letter “2018 春”

送料無料でお届けします。

Happy Letterは
PC・スマホでも
ご覧になれます。

無料冊子をご希望の方はこちら

PC・スマホでご覧になる方はこちら(PDF形式)
佐川急便の料金値上げに伴い
平成30年4月1日以降のご注文につきまして
送料を改定させていただきます。

詳しくはこちらから
葉っピイ向島園オンラインショップは
下記のクレジットカード決済に対応しています。
・Visa
・Diner's Club
・MasterCard
・JCB
・American Express

※手数料は当園が負担します。

詳しくはこちらから

葉っピイ向島園ホームページはこちら
   <お電話でのお問い合わせ>
 TEL:054-639-0514  受付時間:8:00~18:00(土日祝日除く)
 FAX:054-639-0574 24時間対応(年中無休)
 <メールでのお問い合わせ>
ご意見・ご感想もお待ちしております。

メールマガジン配信を停止する場合は、こちらへアクセスしてください。
発行元 / 送信責任者:葉っピイ向島園株式会社 〒426-0131静岡県藤枝市瀬戸ノ谷13079




2018年5月31日木曜日

葉っピイ向島園メールマガジン【森の中の茶畑から】5月号

このメールマガジンはWEBでご注文頂いた方、メールマガジンに登録して頂いた方お送りしています。

月に一度、お知らせや、その時期のおすすめ商品などの情報をお届けします。WEBでご購入されていない方でもこちらから登録できますので、是非、登録してみてください!







 
いつも葉っピイ向島園のお茶をご愛飲いただきありがとうございます。
本メールは向島園でお買い上げ頂いた方にお送りしています。


こんにちは。本メールマガジンを担当しています、スタッフの瀬戸尾です。

例年に無く早期に始まった今年の一番茶ですが、無事刈り終えることができました。
明け方の冷え込みによる霜の冷害も心配されましたが大きな被害も無く、
よい品質の茶葉が収穫できました。

まずはお茶と自然に感謝したいと思います。

早いスタートを切った後も日中は4月とは思えないの気温の高い日が続き、
芽の成長も早く短期集中の刈り取りとなりました。
気温の高い中での刈り取りは、畑での茶葉の管理にも影響します。

刈り取った葉を直ぐに加工できればもちろん良いのですが、畑の場所等の条件により、
そのようには出来ず、ある程度の量が溜まったらまとめて工場に持ち帰ります。
その間も機械で風を送るなど、茶葉の温度が上がらないようにするのですが、気温が
高いとどうしても葉が熱くなるのが早くなってしまいます。
なぜ温度を気にするのかというと、刈り取った茶葉は茶葉自体の酵素の働きにより
醗酵(萎凋)してしまします。
温度が高いほど醗酵が早く進むため、気温や保管状態には細心の注意を払います。
そんなある日、刈り取り中に急に雲が出て太陽を遮り、畑一帯が影にすっぽり
収まる事がありました。
あれだけ暑かったのに一気に気温が下がり涼しくなるほどの変化を感じて、
その時は感謝を通り越して感動という感情を自然にいだきました。

気温が下がる夕方を待って刈り取りを始めたり、茶葉を溜めた車を日陰に動かしたりと
工夫をしていましたが、ありきたりな言葉ですが、自然は偉大だった、ということを
実感しました。

改めてお茶と自然に感謝した一番茶の収穫でした。

そんな大切に摘み取ったお茶、大切な方におすそ分けしてみてはいかがですか。
今回は新茶のギフトをご紹介。
旬の味をギフトボックスに詰めてお届けします。

それでは、“森の中の茶畑から” 5月号をお送りします。




お仕立てについて
 季節、ご進物に合わせた包装でお届けします
 掛紙ののしは、「紅白」「白黒」「黄白」をご用意しております。
ご進物にあわせてお申し付けください。
向島園トピックス
向島園 季節のご案内 
Happy Letter “2018 春”

送料無料でお届けします。

Happy Letterは
PC・スマホでも
ご覧になれます。

無料冊子をご希望の方はこちら

PC・スマホでご覧になる方はこちら(PDF形式)
佐川急便の料金値上げに伴い
平成30年4月1日以降のご注文につきまして
送料を改定させていただきます。

詳しくはこちらから
葉っピイ向島園オンラインショップは
下記のクレジットカード決済に対応しています。
・Visa
・Diner's Club
・MasterCard
・JCB
・American Express

※手数料は当園が負担します。

詳しくはこちらから

葉っピイ向島園ホームページはこちら
   <お電話でのお問い合わせ>
 TEL:054-639-0514  受付時間:8:00~18:00(土日祝日除く)
 FAX:054-639-0574 24時間対応(年中無休)
 <メールでのお問い合わせ>
ご意見・ご感想もお待ちしております。

メールマガジン配信を停止する場合は、こちらへアクセスしてください。
発行元 / 送信責任者:葉っピイ向島園株式会社 〒426-0131静岡県藤枝市瀬戸ノ谷13079




2018年4月29日日曜日

葉っピイ向島園メールマガジン【森の中の茶畑から】4月号


このメールマガジンはWEBでご注文頂いた方、メールマガジンに登録して頂いた方お送りしています。

月に一度、お知らせや、その時期のおすすめ商品などの情報をお届けします。WEBでご購入されていない方でもこちらから登録できますので、是非、登録してみてください!





 
いつも葉っピイ向島園のお茶をご愛飲いただきありがとうございます。
本メールは向島園でお買い上げ頂いた方にお送りしています。


こんにちは。本メールマガジンを担当しています、スタッフの瀬戸尾です。

いよいよ一番茶の刈り取りが始まりました。

今年は4月前半の気温が高く、 例年に比べ芽の生育が早く進みました。
しかし中旬以降は気温が下がり霜による冷害が心配でしたが、無事に収穫を
始めることができました。まずはそのことに感謝したいと思います。

生育が早く進んだため、新茶の刈り取りもここ数年で最も早いスタートとなりました。
ちなみに、向島園の一番茶刈り取り開始日は今月20日。
昨年は5月3日でしたので2週間も早く、畑の準備も最低限の作業を急いで行い
慌ただしいスタートとなりました。

自然を相手にしていると、予定通りにはいかないということを思い知らされます。
気温が高ければ勢い良く育ち、気温が低ければ成長が鈍くなります。
自然は素直に自然に順応している様を身近に感じ、“生を楽しんでいる”
ことを実感しています。

新茶の刈り取りも天気を伺いながら順調に進んでいます。
お届けまでもう少しお待ちください。

それでは、“森の中の茶畑から” 4月号をお送りします。
 


新茶のお届けについて
 新茶の出荷予定日は、天候 により前後することがござい ます。 この時期発送が大変混 み合いますので、御不便をお かけし申し訳ありませんが、 何卒ご容赦くださいますよ う、よろしくお願い致します。  今年の新茶、楽しみにお待 ち頂けましたら幸いです。

向島園トピックス
向島園 季節のご案内 
Happy Letter “2018 春”

送料無料でお届けします。

Happy Letterは
PC・スマホでも
ご覧になれます。

無料冊子をご希望の方はこちら

PC・スマホでご覧になる方はこちら(PDF形式)
佐川急便の料金値上げに伴い
平成30年4月1日以降のご注文につきまして
送料を改定させていただきます。

詳しくはこちらから
葉っピイ向島園オンラインショップは
下記のクレジットカード決済に対応しています。
・Visa
・Diner's Club
・MasterCard
・JCB
・American Express

※手数料は当園が負担します。

詳しくはこちらから


葉っピイ向島園ホームページはこちら
   <お電話でのお問い合わせ>
 TEL:054-639-0514  受付時間:8:00~18:00(土日祝日除く)
 FAX:054-639-0574 24時間対応(年中無休)
 <メールでのお問い合わせ>
ご意見・ご感想もお待ちしております。

メールマガジン配信を停止する場合は、こちらへアクセスしてください。
発行元 / 送信責任者:葉っピイ向島園株式会社 〒426-0131静岡県藤枝市瀬戸ノ谷13079